スパーキー佐藤式早漏対策の実践レビュー

即効性のある早漏対策(いきなり10分ピストン出来る方法)

スパーキー佐藤の早漏対策法「早漏革命」にはあっというまに射精してしまうような極度の早漏の人でもいきなり10分もピストンが可能になる裏技というのがあります。

 

根本的な早漏の改善法(射精コントロール法)を身につけるのにはトレーニングを重ねてそれなりの時間が必要となりますが、この方法を用いれば次のセックスの時にいきなり10分ピストン出来ます。
もうこれだけあれば本編の早漏改善方法は別に必要ないという人もいるかも。しかしあくまでも裏技的なものであり、これだけだとセックスで出来る事の幅が狭くなってしまいます。とりあえずこの裏技を使いつつ、1人の夜のオナニーではしっかりとトレーニングを行い、徐々に射精コントロール法も身につけていきましょう。

射精のコントロール(=早漏の克服)は誰でも後から身につけるものです

人間の能力には個人差というものがあります。だからAV男優のようにあんなに可愛いAV女優のマ○コにペニスを入れてピストンが長く出来るような絶倫もいれば、あっという間に射精してしまう男もいる。こう思っていませんか?

 

そうではありません。

 

早漏はそもそも治るとか治らないなんていう言い方をする事自体がナンセンスです。射精のコントロール法を身につけられた人が早漏では無い人で、まだ見につけていない人が早漏。ただそれだけの事です。

 

例えばスパーキー佐藤。
彼はAV男優ですが男優になる以前はセックスした相手の女性がビックリするくらいの早漏だったのです。しかし射精コントロールのやり方を知った彼は現在、何十分も可愛いAV女優にピストンし続けても射精しません。

 

男性は誰でも最初は早漏なんです。女性の体に興奮してギンギンに勃起したペニスは刺激されたら即射精してしまって当然なんです。誰かに射精コントロールのやり方を教えてもらったか、あるいは偶然にコントロールの方法に気が付く事が出来た人は早漏でなくなる。ただそれだけの違いなんです。
どんなに極度の早漏だと思っていても何も不安になる必要などありません。動画の通りにトレーニングを行って長時間のピストンでパートナーを満足させましょう。

更新履歴
page top